Help
Help

亡者の兵士が身に付けていた腰巻き
ボロボロで、かろうじて用をなしている


基本性能

物理防御力
13.0
強靭度
7.0
対打撃
13.0
出血耐性
10.0
対斬撃
14.4
毒耐性
6.0
対刺突
11.4
呪耐性
0.0
魔法防御力
8.0
炎防御力
8.0
耐久度
200
雷防御力
6.0
重量
1.5


亡者戦士の腰巻きと似たような性能。こちらは 亡者兵士である。
比較するとこちらの方がわずかに重い分防御力は高めだが、全体で見れば大きな違いはない。

注目したいのは強靭度の数値で、
同じく序盤で入手できる チェインレギンスと比べると全体的な防御力では劣るものの、
装備重量が圧倒的に軽い割に強靭度の高さは同値という驚異的な性能を持つ。
(参考として、+3まで強化すれば、無強化の チェインレギンスとほぼ同等の強さになる)

元々の性能が低めなため後半まで使用するのは難しいが、
軽量の装備で強靭度も確保したいときは一考の価値アリ。
あと生足がセクシー

教えて!?亡者足甲の違い講座
1: 亡者戦士の腰巻きの方が強化に必要な石の数が少ない
  亡者戦士の腰巻きは、楔石の欠片×4・楔石の大欠片×4・楔石の塊×4・原盤×1なので、
 欠片・大欠片・塊がそれぞれ1つずつ少なくて済む。
2: 亡者戦士の腰巻きよりも各種物理・炎・出血耐性が少し高いが、雷耐性が低い
 ※同じ強化レベルで見比べればわかるが、炎と雷耐性が丁度逆になっている
3:0.1重いが、強靭が2高くなる
4:こちらは両合に紐のような脛甲をつけているが、両足とも裸足

強靭に於いて重量比うんたらで実は大きな差はあるものの、
目立つ 亡者戦士の腰巻きとの差異は、 「雷・炎耐性と、出血耐性、強化コスト」である。
運用的には、 魔術師の黒シリーズのような装備重量調整に使うのがベストであろうか。

強化

強化 物理 打撃 斬撃 刺突 魔法 強靭 出血 必要素材
- 13 13.0 14.4 11.4 8 8 6 7 10 6 0 -
+1 14.3 14.3 15.9 12.6 8.8 8.8 6.6 7 10 6 0 楔石の欠片×1 200ソウル
+2 15.6 15.6 17.3 13.7 9.6 9.6 7.2 7 10 6 0 楔石の欠片×2 200ソウル
+3 16.9 16.9 18.8 14.9 10.4 10.4 7.8 7 10 6 0 楔石の欠片×3 200ソウル
+4 18.6 18.6 20.6 16.4 11.4 11.4 8.6 7 10.5 6.3 0 楔石の大欠片×1 200ソウル
+5 20.0 20.0 23.0 18.0 13.0 13.0 9.0 7 11.0 7.0 0 楔石の大欠片×1 200ソウル
+6 22.0 22.0 24.4 19.3 13.5 13.5 10.1 7 11.5 6.9 0 楔石の大欠片×2 200ソウル
+7 24.1 24.1 26.7 21.2 14.8 14.8 11.1 7 12.0 7.2 0 楔石の塊×1 200ソウル
+8 26.1 26.1 29.0 23.0 16.1 16.1 12.1 7 12.5 7.5 0 楔石の塊×2 200ソウル
+9 楔石の塊×3 200ソウル
+10 32.0 32.0 35.0 28.0 19.0 19.0 15.0 7 14.0 8.0 0 楔石の原盤×1 200ソウル

※防具強化画面では打撃と斬撃の数値が逆に表示されるので注意
装備画面では↑の表の通りです。




Load more
Chat