Help
Help



石の古竜との誓約。

超越者を目差すものは、生命の超越であり
そのため古竜の完全な似姿を得ることである。
(英語表記:Path of the Dragon)
場所 灰の湖石の古竜
条件 特になし
効果 竜のウロコを所持していれば古竜の瞳が使える
目的 竜のウロコを持つ者から竜のウロコを奪う
報酬 竜のウロコ
絆を深める 竜のウロコを捧げる
誓約時の入手アイテム 古竜の瞳
竜頭石


誓約を交わす場所

条件

特になし。

効果

古竜の瞳

古竜の瞳は当誓約を交わした状態でなければ使用できない。
古竜の瞳を使って竜の瞳サインを描き、竜のウロコを持っている他のプレイヤーに呼び出してもらえれば、
竜霊としてその世界に侵入できる。(赤いサインろう石と同じ方式)
マッチングするレベル範囲は霊体とほぼ同じである模様。(±10〜20)
生者・亡者、ボス撃破・未撃破に関わらず、マルチプレイ対象エリアであれば古竜の瞳が使用可能。

一方、ホスト(呼び出す側)は、生者かつボス未撃破のエリアでしか竜の瞳サインが見えない。
また、霊体・闇霊・復讐霊が居る状態では竜の瞳サインは見えない。
竜霊を呼び出すと、全ての召喚サインが見えなくなり、他の侵入者も来なくなる。
すなわち、竜霊とホストは必ずタイマンで勝負することとなる。(一般モンスターを除けば)
ホストは竜のウロコを1個でも所持してさえいれば、誓約:古竜への道を交わしている必要はない。

竜霊かホストいずれか生き残った方が竜のウロコを得る。
サインを拾った側も拾われた側も、負けてもウロコは減らない。勝った側が1枚増えるだけ。
なので、ウロコを稼ぎたい場合は、1枚使わずにキープしておくと生者の時にサインが拾いやすくて良い。

誓約レベル

竜のウロコを捧げることでレベルを上げることができる。
レベル 捧げた数 貰えるもの
初期 0 古竜の瞳
竜頭石
+1 10 無し
+2 30 竜体石
+3 80 無し
竜頭石と竜体石は、当誓約を交わしていなくても使用可能。
竜頭石竜体石の詳しい効果に関しては個別ページを参照。

誓約レベルによるアクションの強化・変化

竜頭石
  • 竜頭状態での竜頭石使用でのブレスの威力の上昇
竜体石
  • 竜体状態での竜頭石使用でのブレスの威力の上昇
  • 竜体石使用での咆哮による範囲の強化と能力上昇値の増加

竜霊戦以外での竜のウロコの入手方法。




Load more