Help
Help





大沼で異端として知られた
呪術師エンジーの独特の業
猛毒の霧を発生させる

炎の探求とは趣を異にするその呪術を見れば
エンジーが大沼をおわれた理由も理解できよう
魔法種別 呪術
使用スロット 1
使用回数 1
必要能力値 理0/信0

入手場所


効果

口から猛毒の霧を吐き、範囲内にいる敵に毒を蓄積させる。

呪術「 毒の霧」よりも強力だが、使用回数は1回だけ。

猛毒状態になった相手は、1秒につき6ダメージを受け続け、
さらにスタミナ回復速度が遅くなる(詳しくは 状態異常/支援効果参照)。

エスト瓶が使えない相手に決めることができればかなり有利になるが、
術自体の使用回数が1回しかないため、かなり使いどころが難しい。
特に対人戦では、相手を猛毒状態にさせるため、というよりは煙幕代わりや
相手を揺さぶる手段として使用した方がよいかもしれない。

関連ページ




Load more