Help
Help



グウィン王の叔父である主神ロイドの使徒となる。

最初に見出すであろう誓約。
キャラメイキングでの素性が「騎士」か「聖職者」であれば、初めからこの誓約を交わしている。
ゲーム中で白教の最終的な目的が語られることは無いが、ペトルスの話から何か分かる・・・かも。
(英語表記:Way of White )
場所 火継ぎの祭祀場ソルロンドのペトルス
城下不死教区ソルロンドの聖女レア
条件 特にないが、ペトルスとレアが死亡している場合は
周回するまで新たに当誓約は交わせない
効果 白教系の誓約者同士がマッチングされやすくなる
目的 なし
報酬 なし
絆を深める なし
誓約時の取得アイテム なし




誓約を交わす場所

条件

特になし。
だが、ペトルスとレアが死亡、あるいは失踪してしまうと新たに誓約を交わせない。
特にレアは タリスマン以外の販売品を全て購入すると自動的に失踪するので注意。

効果

マッチングの優先

Peer to Peer接続のときに考慮され、白教系の誓約者同士がより接続されやすくなる。(公式ブログより)
白教系の誓約とは、白教に加え、 王女の守り太陽の戦士の3つである。

「接続されやすくなる」の詳細は不明だが、マッチングそのものの範囲が広がるわけではなく、
あくまで該当する誓約者同士が優先的にマッチングされるというものであるようだ。
ただ、これまでにマッチングの不具合の修正に伴って共鳴サインシステムが事実上廃止になるなど
システム面に変更が加えられているようなので、上記の効果が継続されているかは不明である。

目的と報酬

特になし。

誓約レベルと捧げもの

誓約レベルは存在しない。
よって捧げものとなるアイテムもない。



Load more