Help
Help


かつて同胞を裏切ったウロコのない古竜
シースはグウィン王に与して古竜を裏切り
後の公爵として王の外戚となった。
ドロップ 分け与えられた王のソウル
月光の大剣(部位破壊:中央の尻尾先端)
取得ソウル 60000
ボス攻略へ戻る。


攻略方法

注意点

ボスは呪死攻撃をしてくるので、事前に呪耐性を上げられる装備を用意しておきたい。
特に、呪い咬みの指輪血の盾を入手しておくと心強い。
前者は小ロンド遺跡、後者は絵画世界で入手でき、併用すれば人間性が0の時でも人間性30に相当する耐性値を得られる。

公爵の書庫

書庫での初戦は負けて進むイベント戦。
シースにダメージを与えても即座に回復してしまうため倒すことはできない。
ただし、敗北時は当然通常と同じ死亡扱いになるため、生者時の肉体やソウル、人間性は全て失ってしまう。
再度ここまで戻ってくることができれば血痕を回収することはできるが、結晶洞穴で倒すまでは強制敗北なので帰還の骨片や 家路で戻ること。
それが面倒ならば 犠牲の指輪貴い犠牲の指輪を装備すること。
また死亡後完全に画面が切り替わるまで結晶による呪い蓄積値は増加し続けるため、死亡⇒呪死もあり得る。
要は死亡さえすればよいので、事前にHPを減らしておくか糞団子等による猛毒で安全に死亡するのが安心か。

結晶洞穴

初戦は自身の背後、再戦時はボスの背後にある輝く結晶を壊すことで、再生能力を無効化できる。
初戦時は道中の五足のパイバル(貝)をすべて倒すこと。シースと両方相手する羽目になる。
シースの攻撃方法
正面にいる場合 
1:近距離扇型ブレス 2:遠方扇型ブレス 3:直線ブレス 4:咆哮後衝撃波+結晶 5:パンチ

後方にいる場合
6:尻尾3本振り下ろし 7:尻尾3本ぶん回し

3,5,6以外は耐え切れると思うので基本的に1,2を誘った当て逃げで削る。
3はダメージも高いが結晶の持続が長いため、密着で当たると呪死しやすい。
耐性をあげつつ、相手の行動や音にも気を配るように慎重に戦うこと。

なお、尻尾よりも胴体(正面)の方がシースに与えられるダメージは大きい。

左右の尻尾の先に密着すると、こちらを正面に捉えようとして旋回し続ける。
ただ倒すだけならばその状態で尻尾を攻撃すればよい。

なお、真ん中の尻尾のほぼ先端部(結晶がほとんど生えていない部分)を攻撃し、ある程度ダメージを与えると 月光の大剣を入手。
切断に攻撃方法は問わない。なるべく高威力の攻撃を当てればそれほど苦労せずに切断できる。
大型武器のダッシュ攻撃や高威力魔術をノーロックで撃つ、大発火・薙ぎ払う炎などがお勧め。
尻尾の攻撃は高威力&複数回当たる可能性があるので、無理はせず、ヒットアンドアウェイでやること。

※尻尾の先端部分を攻撃

比較的成功しやすい尻尾の狙い方

開幕でシースの横を通り抜けて原始結晶の傍へ。
そのままシースを引き付け、ブレス攻撃を誘発する。
ブレスのモーションを確認したら走って尻尾へ向かう。
シースのブレスで原始結晶が壊れたらしばらくの間悶えるので、その隙に攻撃を叩き込もう。


最初の機会を逃したら

**アドバイス(?)**
基本的に呪術による攻撃が有効。「混沌の〜」系の呪術があると楽なので、混沌の娘との誓約は交わしておいて損はない。
特に 混沌の嵐は発動までの隙は大きいが威力が高いので、原始結晶破壊後に当てると効果的



Load more